株式会社エコロ | 害虫防除

害虫防除
ホーム>害虫防除

フレーム上段

健やかな毎日の生活を守るために…
より安全に、より根本から害虫をシャットアウトします

イメージゴキブリやネズミは、不快感を与えるだけではなく、さまざまな病原菌を運んで人の健康に害を及ぼす危険性があります。飲食店の厨房のみならず、オフィス内でも、夜中、目が届かない場所に潜んでいる可能性があるのです。当社は、このような害虫害獣の防除をするために、的確な事前調査から始めて、薬剤の使用量を抑えながら、より確実に防除効果を発揮するシステム等を提案しています。また、別荘などに忍び込んだ動物を一時捕獲し、二度と入らないよう出入口を修繕したり、施設の安全を脅かすことに対して柔軟に対応。すべてに優先して、人の快適な生活を守ります。ぜひ、何なりとご相談ください。

フレーム下段

エコロの害虫防除はここが違います!

従来の方法ゴキブリの発生に悩まされ、何度も業者に来てもらったが、その効果が持続しない。そのようなご相談が、エコロに数多く寄せられ、そして私たちの防除システムを試されてみて…その結果に満足しておられます。他社の防除方法がいわゆる対症療法であるのに較べ、当社は独自のシステムにより、根本原因から防除するよう工夫されているからです。その効果の持続性は高く評価されており、しかも安全面、コスト面にも大きな自信があります。また、単なる害虫防除にとどまらず、お客様の衛生環境の改善取組みに関してご提案したり、ご要望に応じて衛生指導講習会を開催するなど、さまざまな側面からサポートできるのも当社の大きな強みと言えるでしょう。お悩みになる前に、ぜひ、お問合せください。

 

独自のゴキブリ防除「エコロ・ローチコントロール・システム」

ローチ・コントロール・システム効果的に薬剤を使用することによって害虫の防除をより確実にし、同時に薬剤の使用量も抑えます。また、薬剤だけでなく総合的な視点からのコンサルティングも実施。従来の方法ではご満足いただけないお客様から、効果的な防除方法として大変喜ばれています。

ゴキブリ繁殖

比較項目
エコロ・ローチコントロール・システム 従来の防除方法
事前事後作業
作業前の養生、作業後の洗浄は
必要ありません
作業前の養生が必要、場合によって
作業後の洗浄も必要
持続効果
一回の薬剤処理で一年間持続 約3〜4ヶ月
年間薬剤量
1㎡あたり25ml以下
(従来の1/2〜1/24)
1㎡あたり50mlの散布
におい
ほとんど無臭 翌日まで臭いが残る薬剤も
あります

ネズミ等の防除

当社の病害獣防除の特色は徹底した事前調査にあります。侵入口を発見し、そこを修繕することで根本から侵入をシャットアウト。さらに追跡調査を行い、保全点検まで丁寧に実施いたします。生活に支障を来すような害獣なら、どのような案件でもご相談ください。

関連資格

建築物環境衛生管理技術者/防除作業監督者/防除作業従事者 など