株式会社エコロ | 環境衛生

環境衛生
ホーム>環境衛生

フレーム上段

人が生命を維持する上でもっとも大切な水と空気…
その安全性を確保して、皆様に安心をお届けします

イメージきれいな水と空気がなければ、人間は生きていくことができません。水と空気は、人の健康や生命の維持に関わる重要な要素です。特に、オフィスビルやマンション、ホテル内の「水」環境に関しては、法令により一定の水準を満たすことが義務づけられています。当社は、ビルの飲み水を一時的に貯める貯水槽の清掃から、いわゆる水廻りと呼ばれる給排水口の清掃、そして空気環境測定等まで、施設の環境衛生に関する業務を幅広く手がけています。ビル管理法で制定された有資格エキスパートを擁し、環境を守るという社会的な使命感を持って作業に当たっています。当社のモットーは、徹底した安全第一主義。ぜひ、お気軽にご相談ください。

フレーム下段

エコロの環境衛生はここが違います!

チョコレートタンク清掃事例貯水槽の点検清掃は関連する法令によって義務づけられています。でも、それを遵守していれば、それだけでいいのでしょうか。エコロは、業務を遂行するに当たって、その服装から殺菌処理を施し、徹底した安全管理のもとに、貯水槽の清掃を行っています。また、当社では、高度な衛生管理が要求される食品工場の原材料のタンク清掃も手がけています。「食の安全」が問われる現場でスキルを磨いており、その妥協を許さないスタッフの姿勢と清掃品質がお客様から高く評価されています。エコロは、ただ単に作業するのではなく、お客様の安心と安全をまもることを社会的使命と考え、スタッフひとりひとり自覚を持って仕事に取り組んでいます。

貯水槽・受水槽清掃

貯水槽・受水槽清掃貯水槽は、その構造上、錆が発生しやすく、汚泥の沈殿を始め、水質の悪化によって利用者の健康を害する怖れがあります。そこで、定期的に貯水槽の水質を点検し、しっかりと内部を清掃しなければなりません。担当者は、服装、手袋、長靴に至るまでクリーンな状態を保ち、清掃作業を実施します。

給排水溝清掃・廃油処理

給排水口清掃・廃油処理給排水に関するあらゆる清掃業務を実施します。自社所有のバキューム車は、排水溝を清掃したり、工場の廃油を吸い上げたり、さまざまな業務に活躍しています。

空気環境測定

専用の測定器を用いて、その空間の温度、湿度から、浮遊粉塵、CO2 、ホルムアルデヒド等を測定します。要求される基準値をクリアしているかどうか。その測定結果を評価して、問題点があれば、ベストな対応策を追求しながら課題解決をご提案します。

関連資格

建築物環境衛生管理技術者/浄化槽管理士/浄化槽技術管理者/排水管清掃作業監督者/下水道排水設備工事責任技術者/貯水槽清掃作業 監督者/貯水槽衛生管理技術者/給水装置工事主任技術者/空調給排水管理監督者/空気環境測定実施者/公害防止管理者/土木施工管理 技士(2級)/管工事施工管理技士(2級)/第1・2種酸素欠乏危険作業主任者/酸素濃度測定者 など